HOME > 小貫写真館が選ばれる理由

1892年創業の「実績」「信頼」「技術」で
感動と高品質な写真をおとどけします



株式会社小貫写真館は、1892年(明治25年)の創業となります。
日本でも屈指の老舗写真館です。
「おじいちゃんもおばあちゃんも、ここで撮ったんだよ。」
なんて言葉が頂けるのもそんな歴史があるから。
当館は創業から「人生の節目を写真に残し未来へ繋ぐ大切さ」を伝えてきました。そしてこれからも、世代を超え人生によりそう写真館として、感動と高品質な写真を提供していきます。


小貫写真館の歴史はこちら

この写真すてきって言われるの





友達にそう言われたと嬉しそうにお客様が伝えてくれました。何かを感じて「すてき」と思っていただけたことはとても嬉しいことです。わたしたちは「すてき」と言われる技術を追求します。

撮影について
撮影は、面積県内最大級のスタジオで、お客様の用途に合わせて数種類の光源(ストロボ、自然光、タングステン、蛍光灯)と40種以上の背景セットを使い行います。


カメラマンについて
各店舗のカメラマンは、富士フイルム営業写真コンテスト金賞受賞の社長小貫久史より指導を受けその技術を継承しております。

美容について
年間1000件以上のヘアメイク着付けを行うプロの美容師によって、写真の写りを考えた写真専用のヘアメイクと着付けを受けることができます。


プリント技術について
写真を作製する行程は、レタッチ(デジタル修正)、色調修正、トリミング、プリント、仕上げ作業と、最新の技術を取り入れつつも、写真の伝統をベースにプロのスタッフが丁寧に行います。
これらは必ず行う行程ですので、すべての写真において高い品質写真をお受け取り頂けます。

写真嫌い治っちゃったかも





お子様は、遊びながら撮影します。
女性のポージングスタッフといっしょなので、
「写真が苦手な娘なので心配でしたが、楽しいスタッフの方々に自然な笑顔を引き出していただき、とても素敵な写真が出来ました」


「とても人見知りな息子に対して、皆さんが一生懸命に対応して
笑顔をつくってくれ、さいごは全員笑顔で幸せな写真になりました!」


などお言葉を頂いています。
それでもご機嫌斜めなときは、たくさんのオモチャのあるキッズルームで遊んでもらうことも。
またどうしても撮れないときは後日の再撮影も追加料金は無しで行えます。



気になるところを
自然に直して最高の一枚に

撮影の時に、急な肌荒れやニキビ、最近ちょっと太っちゃったなど気になるところがある方も多くいらっしゃいます。
そんな時は、専門スタッフによりデジタルレタッチでお直しいたします。お気に入りのお写真をより美しくお残しできます。

デジタルレタッチ
写真にはすべて「デジタルレタッチ」が無料で付きます。
色や明るさの調整の他に「急にできた傷やニキビ」などにも対応します。
当館ではMacを使った最新のデジタル技術を取り入れています。

レタッチポイント:肌荒れ/ほうれいせん/ニキビ/フェイスライン/目元のクマなど

小貫写真館が選ばれる理由